« まさかの製品化・・・ | トップページ | 阪和線撮り鉄 »

2010年4月22日 (木)

【特集】奈良線の6両

奈良線は5800系や9820系など阪神相直の影響で改造された6両が目立ちますが、非相直の6両もうまく運用されています。(だからなんだよ・・・)

P1110313 まずは非直6両固定。いきなりですが3220系です。相直開始寸前に行き先表示が大阪難波に変更されました。それ以外は特に・・・(は?)

P1070876 3220系のほかにと言われればこいつが出てきますね。相直開始までは快急として走っていた姿が惜しいです。

P1040654 丸屋根唯一6両固定である8600系X69.かつてのアルミカー組み込み6両に続く6両です。

P1040649 1026系の異類児で1026系の中で唯一相直改造されなかった編成です。あるものの数が足りないとかなんからしいですが・・・

P1030535 近鉄じゃないですが、奈良線で走ってるのでこいつも・・・東京メトロ8000系と設計が近いため装置がかぶっているとこもあります。

P1090619 改造後の5800系。改造されてもなおこのラッピングを維持していたDH01ですが、ついに過去のものとなりました。

P1090848 まあ、ベタすぎて誰でも知ってるであろうシリーズ21・・・説明にする気にもならんです。

まあこんなもんです。以上

|

« まさかの製品化・・・ | トップページ | 阪和線撮り鉄 »

撮り鉄」カテゴリの記事

コメント

あるものの数って、急行要員の事では
土日は8連で走り回っているんで抵抗車、チョッパ車だけでは間に合わないと思ったのかも知れません.
まず、抵抗車は京都線でもフル稼動しているので

投稿: 鉄楽人 | 2010年4月22日 (木) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1330012/34340102

この記事へのトラックバック一覧です: 【特集】奈良線の6両:

« まさかの製品化・・・ | トップページ | 阪和線撮り鉄 »