« セルシオ出来ました~ | トップページ | 【特集】ついに消えたこのスタイル・・・ »

2010年9月 2日 (木)

【特集】連結作業

ついに「このとき!!」が迫ってきて追い込みに掛かっているところですが、気分転換で特集…

今回は関西圏の鉄道全般での連結や解結のシーンをピックアップ。今のところ駅での連結をしているところは近鉄、阪神、阪急、南海といったところでしょうか…すべて私鉄ばかりですがかつてJR西も連解しています。駅延長工事により昨年から消滅したところも出ています。

今回そこから近鉄と南海の連結だけを細かく特集したいと思います。(あれ…

やはり連結が盛んなところは近鉄ですね。各主要路線なら絶対連結作業を見れます。しかも他社に無理やり連結をやらしてでも両数を制御したいのでしょうか…かなり両数に関して神経質と思われます。

Photo 近鉄特急の連結風景。近鉄特急の連結は賢島、鳥羽、名張、八木、上本町、橿原神宮前、阿部野橋などで見れます。終点で2列車が合体し1つの列車に仕立てたり、引き上げ線で待機していた車両をそのままつないだり、親子列車という二方面から来た車両を途中駅でつないで1つの行き先に向かう列車など言ってたらきりないです。

P1040668 次はかなり有名な近鉄通勤車の連結。通勤通学のラッシュ時に頻繁に行う通勤車の増結です。通勤車では伊勢中川、名張、高安、西大寺、新田辺、橿原神宮前、尺土、古市、富田林などで見れます。

一番連結や両数単位が細かな南大阪線でも親子列車があり橿原神宮前、御所発着と富田林発着の準急を古市で1つの列車に増解結するパターンがあります。それ以外は車庫からの増結車を用いたり、種別変更後に他種別に増結するのが一般的です。しかし南大阪線だけ違うパターンがもうひとつ…標準軌の各線は後から到着した車両が一旦停止後、前進して連結するのに対し、南大阪線だけ増結車両が後進して連結しています。大鉄の名残なのでしょうか…

P1130157 次に南海電鉄の連結。南海は高野線の通称山線に入る車両が限定されているのですがその車両の両数調節のため橋本のみで連解結を行っています。通勤車は17m車の2000系や2300系。特急でもこうや、りんかんの時は17m車+20m車の混結なので特に限定されています。切り離す側はドアを開けたまま解放します。おそらく後ろだけでのドア制御ができないのであけたままなのだと思われます。しかし危ない…

今回連結作業はこれぐらいしか見に行ったことがないので言えないのですが、また他のところでも撮影したいと思います。

以上

|

« セルシオ出来ました~ | トップページ | 【特集】ついに消えたこのスタイル・・・ »

撮り鉄」カテゴリの記事

コメント

JRの増解結を確実に撮りたいならば、王寺へ行った方がいいかもしれません

快速の切り離しを見れますよ(笑)

特急の増解結…まだ撮れてないからまた撮りに行こ…

投稿: SL C56 | 2010年9月 3日 (金) 07時49分

確かに近鉄と南海は昔から続いていますなtrain>(∩∩/
阪急や阪神は朝ラッシュ時間帯等限られますし、JRは面白みがありませんし(ボソッ)

投稿: 鉄楽人 | 2010年9月 3日 (金) 10時35分

連結風景は古市とか日根野ぐらいでしか見たことがありません・・

南海空けたまま連結するの!?
危ないやっちゃな~(笑)

投稿: おばちゃん | 2010年9月 4日 (土) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1330012/36505336

この記事へのトラックバック一覧です: 【特集】連結作業:

« セルシオ出来ました~ | トップページ | 【特集】ついに消えたこのスタイル・・・ »