« 205系阪和から完全撤退したようで・・・ | トップページ | 教習17日目(のはずが・・・) »

2010年12月22日 (水)

VW21のク1521、床下旧Aパーツに交換して出場

どうもこんばんは~時刻は夜中の2時でございます!!(こんなおそ~までなにしとんねん!!ng)>え・・・実は昼間学校から帰ってから夜7時ぐらいまで爆睡やったので・・・その分起きてる感じでup

まあまあ本題に入るとして・・・ストックしてあった旧AパーツをVW21の床下更新にあわせて使用してみました。

なぜ床下更新するかというと・・・昔の工法では床板の前方切り落とし、プラ板でTNの高さを取って、両面テープ貼り・・・それでは粘着力が低下とともにTNが外れやすいため、今の更新では床板をそのまま加工してぴったりTNをはめて、それを針金で固定するという接着関係ゼロで済む工法なのです。

何回も連解結する近鉄車にはもってこいです。また車体とも干渉せず塗装済みとの連結相性も抜群に向上しました。

P1160780 今回更新工事を行ったVW21。以前と変わらずのスタイルですが・・・

P1160774 以前は板キット説明書通りの床下だったのですが、旧Aパーツに乗せ変えて並び替えました。しかもモ1421の方は落成時のウェザリングのまま出場です。(邪魔くさいだけやろが・・・)

P1160776 実車ほど汚してませんが、海側です。いまやGMストアしか売ってない旧Aパーツsad今板キットに入っている床下は一切使ってません・・・丸いMGに注目~

P1160777 こちらは山側です。左右でつながっているMGをパテとプラの丸棒で再現してみました。以前VW21にはインバータも左右つながってるシリーズをやってみましたがその続編です。こちら側の資料がほとんどなかったので旧Aをほぼそのまま付けました。

土日あたりに某模型屋で試運転でもします~

|

« 205系阪和から完全撤退したようで・・・ | トップページ | 教習17日目(のはずが・・・) »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

針金ですか、コストが抑えれそうですな

てか、VW21にサはおらへんと思うが……
(南大阪線ばっかり集めてる人間が言うのもなんだが)

投稿: 鉄楽人 | 2010年12月22日 (水) 11時54分

>鉄楽人さん
どもども、寝ぼけてたみたいでうっかりしてましたわ・・・今修正いたしました。
近鉄はなにもかもが細かくてほんまにうっとおしいですね~といいつつ車両は嫌いになれないのです・・・

投稿: kt5811F@管理人 | 2010年12月22日 (水) 12時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1330012/38168002

この記事へのトラックバック一覧です: VW21のク1521、床下旧Aパーツに交換して出場:

« 205系阪和から完全撤退したようで・・・ | トップページ | 教習17日目(のはずが・・・) »