« JRの天理臨 | トップページ | 模型クジの車両制作 進行経過 その壱 »

2011年8月 8日 (月)

模型制作計画…

昨日は夏の運転会でして、多数の方々にお会いできてよかったです。

ご参加の方、おつかれさまでした~

ってwいやいや、こんな話題してる場合じゃないのです!!

運転会の後、模型制作くじ引きというものに参加させてもらいまして…最初に2つ引いたのが阪急2800系登場時5両と阪神のジェットシルバー2両でした。

そしてスル関さんと近直さん2人はくじ引きの他に南海を作ろうという話をしており、自分もある仕事柄wがきっかけで参加することとなりました。

そして南海作るなら何にしようかと考えていたのですが・・色々使えるパーツなど考えていたら8200系が出てきましたw

以前ある方wwwが6200系を制作されていたのでこの勢いで行ってしまおうと決意しましたw

ところがどっこい、これで終わる訳ではなかった…みんなが遊びでクジを引いて、まだ出ていない形式を探っていました。そこへ自分も探ってみると、なんと南海8000系という文字が…

そしてみんなからは・・「この際これも作れ」という声がwww

待て待てw「電機子チョッパのアイツまで…」というとスル関さんが…

「あれ?新型の方のつもりで6両って書いたんやけど4両しかおらんかったか~ほんじゃあ旧8000系ということにしとこww」

ガーン…どんだけ東武10000のキット要るねんwwwww・・・・・・・・・・

と、まあこんなエピソードがあり、ここからが本題です…w

阪急阪神は板キットから作ればいいものの・・

南海は金属製かマイクロの完成品ぐらいしか見たことないのですが、プラで似せようとするとどれだけ難易度が高いか…じっくり写真で見ていくことにしましょう~P1160242 まずは先頭車側面。東武のキットは乗務員室の後ろはすぐ扉なのですが、南海は直後に窓がありこの時点で切継ぎ決定w台車あたりにある飾りもこの際切継ぎで…

P1060867 そして中間車の側面。高野山寄りは赤丸で示すようにドア間と同じ窓割となっており、難波寄りは1つとなっております。

あとは配管ですね…独特な2段配管でパイピングが難しいと思われます。

実車は良く見てきてるのですが、どう再現するか頭に浮かんできません・・・

期限は来年の夏ということでゆっくりと考えていきます。

|

« JRの天理臨 | トップページ | 模型クジの車両制作 進行経過 その壱 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

今回は随分難しそうな車両ですな
8000系は見たことがないのでここをどうこうなど全く言えませんが、頑張って完成させて下さい

投稿: SL C56 | 2011年8月 9日 (火) 06時59分

こんばんは~
先日はお疲れ様でした。

私は近鉄の難関車両ということになりましたが、そちらは会社の車両自体が難関な南海でしたか…

そういえばステンレス車体の切り継ぎで思いついたのですが、一旦跡が残るようにビードを削り、そこから切り継いでまたその跡にビードを貼る方法はどうでしょうか?
ただの思いつきなので何とも言えませんが…

1年間、頑張りましょう!

投稿: 村崎芋鉄道 | 2011年8月10日 (水) 01時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1330012/41135733

この記事へのトラックバック一覧です: 模型制作計画…:

« JRの天理臨 | トップページ | 模型クジの車両制作 進行経過 その壱 »