« 2000系2042F 千工出場 | トップページ | 寝台列車で行く秋田遠征旅行 後編 »

2012年2月26日 (日)

寝台列車で行く秋田遠征旅行 前編

 24日金曜日の晩から26日日曜日にかけて、きたぐにで行って日本海で帰るプランで秋田遠征に出かけていました。メンバーはおばちゃんさん、銀河さん。銀河さんは青森に行っていたため秋田までの行き帰りの列車以外は別行動でした。

さて、24日午後9時ごろ3人は集合し翌朝のごはんを調達してからきたぐに入線まで夜の大阪駅で撮り鉄。快速さんも見送りに大阪に駆け付けてくれました。

P1210890まずはびわこエクスプレス。

P1210891あまりこの時間来ることなかったので初めて見ました。

P12108925番に移り、4番線の列車の撮影に。113系もどうなることやら・・・

P1210893ぶれてますが普通近江舞子行き。

P1210907もう1本113が来ました。幕が赤文字!!貴重な旧幕を見れました。

P1210916V編成3つの回送が入線。

P1210914見難いですが先頭同士連結しているところが2箇所あります。

P1210919223系を撮っていたらすでに入線していました。何枚か編成撮りしてから乗り込みました。

P1210929B寝台の下段でした。寝台に乗るのは人生初でピンとこなかったのですが、走ってる揺れは気になるものの寝てしまえば意外と快適なたびが出来ました。米原から金沢までほぼ爆睡し列車は直江津に到着。

P1210946東日本管内に突入~

P121094310分ほど停車。向こうには信州色の115系も。

P1210950485系1500番が入線。国鉄色はこの編成だけ。

P1210955駅の少し外れに205系メルヘンが眠っていました。ずっと疎開されて今後の動きが気になりますがはいし(ry)

P1210952ついでにもう1枚。

そして出発時間になり列車はまた北へ進みました。日本海は大荒れで吹雪でしたがなんとか新津へ。新津から快速となり定刻で終点新潟に到着。

次はいなほに乗り換えですが乗り換え時間が5分しかなく・・・

P1210961あまりろくな写真が撮れませんでした。乗り込んだのは485系3000番で外観と車内がリニューアルされて485系と思えないです。

新潟~秋田まで約3時間乗り、睡眠したりゲームしたり(笑)おしゃべりしたりしてるとあっという間に秋田に到着~

P1210967遂に来てしまった・・・かなり新鮮です。

ここでさらに青森へ向かう銀河さんと別れ、昼飯を済まし駅に戻る。

P1210968いきなりリゾートしらかみ青池編成がいました。2往復運転してるみたいです。

P1210971お、701系。この地区では一番お気に入りの形式です。ここではかなり主力みたいですね~

P1210970キハ40の4両が入線。五能線?に入るのでしょうか。

そして一行は秋田内縦貫鉄道を見に行くため角館を目指すことにしました。

今日はこれくらいにします。

続く~

|

« 2000系2042F 千工出場 | トップページ | 寝台列車で行く秋田遠征旅行 後編 »

撮り鉄」カテゴリの記事

コメント

僕も寝台列車乗車経験があるので、揺れが気になったその気持ち、分かりますねsmile
寝台列車特有の事ですが、長時間乗車すると電車の揺れの感覚が体に残る事があります(笑)
日本海ではどうだったか解りませんが、きたぐにの乗車時間程度では揺れの感覚が残る事はないでしょうがね

投稿: Mu-train 209 | 2012年2月27日 (月) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1330012/44275484

この記事へのトラックバック一覧です: 寝台列車で行く秋田遠征旅行 前編:

« 2000系2042F 千工出場 | トップページ | 寝台列車で行く秋田遠征旅行 後編 »