« 貨物いろいろ | トップページ | 南海電車のキン肉マン探しの撮り鉄+α »

2012年7月 8日 (日)

京急1000形2両 増備

先月、高槻にあるリサイクルショップに行ったら塗装済みキットの京急ボロ1000がおいてあったので給料日が来てから某氏にお願いしてまた改めて買ってきていただきました。

Rimg0136エコノミーキットから比べたら造形はかなり進化してます。渡り板がユーザー取り付けなのは驚きましたが・・・中間連結器箱とかも付いてて出来はとても満足です。

Rimg0138以前からある鉄コレの方と比較。全然違和感なしです。初期車と後期車の違いで屋根のRやクーラーが異なるのは仕様です。


Rimg0139最後に併結して見ました。右のGM製はモールドが少し浅いです。

とりあえずはエコノミーキット生まれの2両をコイツで置き換えて6両復活。塗装済みキットが再販されて2両中間も増備、または2両先頭増備の上組み換え車番変更することも計画中。

現在は2+4の6両で運転する予定です。

予告

・エコノミーキットの東急8500系‐クーラーを全車載せ終えて窓貼り付けに入りました。床下にも取り掛かる予定。

・KATO223系、225系‐TN化を本格的に開始しました。富225系用のJC6328に順次改造しています。

以上


|

« 貨物いろいろ | トップページ | 南海電車のキン肉マン探しの撮り鉄+α »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1330012/46250122

この記事へのトラックバック一覧です: 京急1000形2両 増備:

« 貨物いろいろ | トップページ | 南海電車のキン肉マン探しの撮り鉄+α »