« 網干総合車両所+α | トップページ | 近鉄の新しい風?しまかぜを初撮影 »

2012年11月 8日 (木)

GM東急1000系を作る その2

完成品が発売されてしまうことになった東急1000系を今のうちに塗装済みキットで味わおうという企画で始まったこの製作記(嘘ww

いや正直、買う決断をしたのが遅すぎたのです・・・

さて・・・前回は車番をふって終了だった東急1000系製作ですが・・・床下の塗装、部品取り付けなどが完了しました。

Rimg15098両分の床板が完成。台車、床下機器はつや消しブラックで塗装。汚すよりはツヤがない床下にして自然に処理するほうがいいみたいです。

Rimg1507ライトユニットも遅れながら到着しましたが・・・電球色のヘッドライトはダサかったので今流行りの白色のチップに交換しました。

チップLEDの交換だけでコレだけ明るくなり、交換も簡単なので実践してみる価値はかなりあると思います。皆さんも試してはいかがでしょうか~

今回はコレまで~

続く

|

« 網干総合車両所+α | トップページ | 近鉄の新しい風?しまかぜを初撮影 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1330012/47774234

この記事へのトラックバック一覧です: GM東急1000系を作る その2:

« 網干総合車両所+α | トップページ | 近鉄の新しい風?しまかぜを初撮影 »