« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月27日 (火)

(鉄コレ)和歌山線の戦力 105系 出場~

だいぶと前に発売されバカ売れした鉄コレ105系ですが、我が工場にも1本入場していました。

Rimg1777特徴のある箇所しか弄っていません。幌回りのクリーム色やスカート取り付けなどなど・・・

クリーム色は薄茶色5割、ホワイト4割、イエロー1割を混ぜて塗装。

スカートはGMストアーで売っていたものを使用。

Rimg1784そしてパンタ付近にあるこのクーラーはとある金属パーツを使いました。11/28更新・・・クーラーの位置のご指摘がありましたので位置を変更しました。

気が向いたらジオマトのデカールなどを使ってもう少し弄ろうと思います。

書くほどのものでもなかったですが最後までありがとうございました。


予告

現在オール一般車の213系が全般検査中でバラバラとなっています。以前購入した緑の桃太郎のマリンライナーとの併結や現行の2両などさまざまな組成を再現するため全車TNで出場させる予定です。

Rimg1776_2現在の様子です。洗えるものは出来る限り洗浄し、出荷状態に近づけたいとおもいます。

買ったとき、ケースのラベルに「動力不調」と書いていたのですがこの問題も何とか・・・


以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

近鉄の臨時列車撮影へ

今日は南大阪線、橿原線、大阪線で臨時列車が盛んに走っており久しぶりのネタ日となりました。

まずは吉野行き快急が朝早くあるので狙いました。

Rimg16801本目はC69.

その後橿原神宮前に移動。キハ58さんと合流。

Rimg1684橿原神宮前始発の快急送り込みに続いて・・・

Rimg1685_32本目はMT23でしたが話にならない写真に・・・

そして上本町からの橿原神宮前行き快急を撮る為、橿原線の各停に乗り、畝傍御陵前へ。

自分は踏切のごちゃごちゃしたのを入れたくなかったので改札を出て近くの踏切へ。

Rimg1687ギリギリ各停に被られるところでしたが何とか成功。X24+W25充当でなんと看板まで・・・

橿原神宮前に戻ると快速さんと銀河さんと合流。

Rimg1668先ほど送り込まれていたMT24が発車寸前でした。

これを見送った後、上本町で名産列車を行うFC92撮影のため今里へ。

Rimg1762がしかし・・・トロトロ走る奈良線の急行に被られてしまいました(泣)

Rimg1763もう後打ちで我慢しました。

そして上本町に移動して・・・

Rimg1703改めて撮影~

Rimg1704特製の円板まで。

Rimg1708車内は名産の食材が沢山あり大盛り上がりでした。(見ただけ・・・)

Rimg1701ちなみに単独で大阪まで来ましたが普段はこちらの先頭はつながってて見れませんでしたね。

そしてこのまま安治川口の一般公開に向かい、終わってから快速さんと銀河さんと別れまたFC92の返却を撮影しに戻ります。

Rimg1757今度は俊徳道へ。ラストはこんな順光できれいな構図で〆ようと思ったら・・

Rimg1760わざとかのように各停に被られました・・・結局この列車は上り下りどちらも成功せずでした。

そしてショックのまま真っ直ぐ帰宅しました。

ご参加の方々、お疲れ様でした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月17日 (土)

GM東急1000系を作る その3(完成)

先月から作りはじめた東急1000系ですがさきほど完成し、出場としました。

それでは前回からのあらすじ・・・

Rimg1636ライトユニットを組み込んで床板や屋根を取り付けた間もない様子。行き先は前面だけ中に埋め込みなので、既に決めていた各停菊名を先に貼り付け。

スカートの足回りはつや消しブラック、本体はダークシーグレーで塗装。アンテナの先っちょはライトグレー、根元はグレーで塗装。

ワイパーはガラスに印刷しているものを落して東急9000系のパーツよりエッチング製に交換。

Rimg1637クーラーのスミ入れ?ももちろんのこと・・・そしてシールなどを貼り、パンタやヒューズなどを取り付けて~

Rimg16518両落成いたしました~

Rimg1646_2前回のその2をご覧になってるかと思いますが白色チップに交換しております。車番は1001Fで、シールではなく京急のインレタより流用。

Rimg1647ドアや側窓に貼りたくったシール・・・コレでも指定通り貼っております。

Rimg1648_2パンタ回りも配管とヒューズBOX、避雷器をカルグレーで塗装。パンタの舟体にも少し色さししました。ちょっと色間違えてるかも・・・

Rimg1650メトロ03系と並べてみました。来年で終わる日比谷線直通・・・近いうちに見納めてこようと思います。

Rimg1649_2最後におまけ。先ほどの2形式と東急8500系を並べて上から見てみました。20m車と18m車で長さがこんなに違うことに驚かされます・・・1000系はカーブが多い日比谷線の規格に合わせているのがわかります。

最後までありがとうございました~

以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

【千代田工場】2301F入場と7049F出場

本日は入出場が盛んな日でした。

まずは2301Fが定検入場のため回送されました。退避がないので河内長野で狙いました。かなり飛ばしてくるので流し撮りしようとするも・・・

Rimg1639ブレブレ・・・コレに加えてコーナー灯も点けられたらアウトだったかも。2番線に各停が来たので後打ちできず終了。

そしてこの2時間ほど後・・・今度は7049Fが本線に向けて出場しました。

Rimg1641金剛にて。再塗装なしでパッチワークが目立ちますね・・・

Rimg1643よく見るとクーラーの吹き出し口が青くなっています。手入れしたらこんな色になるのかな・・・

そして特急の後、ゆっくり出発していきました。

以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

福井遠征旅行+α

11日午後から12日にかけて会社の旅行会に参加してきました。

とその前に・・・

Rimg1533近鉄鉄道祭りも参加してきたのですが・・・他のブログで沢山上がっており紹介しても仕方ないので(汗)10日、11日の五位堂、高安の模様はほかの方のブログをご参照ください。

さてさて本題に入ります・・・11日午後、一行は大阪からサンダーバード19号和倉温泉行きで芦原温泉へ。

そして現地に着いてホテルに行くと何もせずと自由行動、そして宴会。

次の日、タクシーで三国港や東尋坊のツアーへ。

Rimg1585_2この日の東尋坊はかなり荒波で遊覧船が欠航していました。岩場に行くほど水しぶきがかかり塩分が・・・

そしてカニなどの海の幸を食べ歩きしてからタクシーでえちぜん鉄道三国港駅へ。

Rimg1601駅の中を少し散策していると・・・

Rimg1619電車が入線してきました。元愛知環状で走っていたMc6101形。車内はセミクロスシートで乗務員室後ろには液晶パネルがあり運賃表や路線図が表示されていました。

Rimg1622三国港からおよそ50分ほどで福井に到着。駅前には北陸新幹線の高架が出来ていました。

福井で2時間自由行動だったので駅前を散策しました。

Rimg1626福井から市電も走っています。構造は電停と駅で使えるようにドアの下にステップがついております。

Rimg1629コカコーラのラッピングも来ました。若干名鉄に見えてしまったのは自分だけかw

集合時間になりJRのホームへ

Rimg1632ホームに上がると521が居ました。18切符などを使っていたらこちらでのんびり帰ることになるんでしょう・・・

Rimg1635時間になり681系のサンダーバードが入線してきたのですが・・・あらゆるところに補修後がありかなり無残な姿でした。

なんだかんだであっという間に大阪に着き解散して真っ直ぐ帰宅しました。

ご参加の方、お疲れ様でした~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

近鉄の新しい風?しまかぜを初撮影

7日、家の用事で出かけていたため休暇を取っておりました。そして午後からは暇になったのでこの日から始まった近鉄の新しい風、しまかぜの試運転を狙いに行きました。

日本橋で買い物をした足で河内国分へ。すでにベンチには同業の方々がいましたがすぐに駅先端へ。(まあ上り列車を移動して撮った瞬間におっさんにベストポジションを横取りされましたが・・・)

Rimg1510数少ない2連のスナ。この日はAL01+N53+N31でした。

この間、編成撮りが成功しないまま本ちゃんへ・・・

Rimg1504左右間隔がおしいですがまあまあってとこでしょう。奇抜を通り越したのか今の特急電車にしてはかなりかっこいいと思いました。今まではタヤで止まってる姿だけでしたが走らせて見るとなんか違う・・・

なんか中間だけ見るとあさぎりなのか・・・ハイデッカーだけにしたらKTRで走ってそう(殴)

そんなこんなで走行写真は収めれたので満足でした。

返しも撮ろうかと思ったもののこのまま撤退しました。

以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GM東急1000系を作る その2

完成品が発売されてしまうことになった東急1000系を今のうちに塗装済みキットで味わおうという企画で始まったこの製作記(嘘ww

いや正直、買う決断をしたのが遅すぎたのです・・・

さて・・・前回は車番をふって終了だった東急1000系製作ですが・・・床下の塗装、部品取り付けなどが完了しました。

Rimg15098両分の床板が完成。台車、床下機器はつや消しブラックで塗装。汚すよりはツヤがない床下にして自然に処理するほうがいいみたいです。

Rimg1507ライトユニットも遅れながら到着しましたが・・・電球色のヘッドライトはダサかったので今流行りの白色のチップに交換しました。

チップLEDの交換だけでコレだけ明るくなり、交換も簡単なので実践してみる価値はかなりあると思います。皆さんも試してはいかがでしょうか~

今回はコレまで~

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

網干総合車両所+α

3日、網干総合車両所にて一般公開があるということで銀河さん、快速さん、キハ58さんと車で・・・行ってきました。

休日の道路は事故や渋滞で混みまくり、予定よりかなり遅延しました。個人的にわかってはいたもののロスしまくりでちょっと後悔です・・

余計な話は置いといて本題に入ります~

無論混んでいたので網干には駐車場が空いておらず結局隣の竜野駅近くに車をとめてから向かいました。

Rimg1406さてさて~正門から入ってすぐ・・・緑の某豪華客車が無残な姿に・・・

Rimg1409あの廣島の車両もいました。

さらに奥に進み真ん中の建物の中へ入りました。目の前には321系が台車を抜いた状態でジャッキアップされており、そして建物の真ん中ぐらいに階段があり上から見上げるとそこからは・・・

Rimg1421321系のパンタやら・・・

Rimg1433車輪や台車枠がずら~リ並んだ工場内が一望できました。

一行はまた地上に降りてさらに奥の車両展示のほうへ・・・

Rimg1442目の前にはマイテや223系、221系、225系、207系がずらりと顔を並べていました。
Rimg1445中でも花魁ことオヤ31は車両限界を測定する棒をまじかで見ることが出来ました。

Rimg1452もうひとつ気になったのがコレ。なんとこの時代の車両の電源は車軸につながったベルトでモーターを回しているだけでした。今からしたらかなり原始的な仕組みですね(汗)

Rimg1449そして一番奥にはPFがなにわHMをつけてました。会場に居た間にトワイライトやあさかぜのHMにも付け替えていました。

Rimg1464車両展示の隣の棟では223系の車掌体験、運転台体験が行われていました。行き先が・・・

Rimg1466その棟の片隅にこんなクーラーを発見。今も115系の一部で見られる分散クーラーですが貴重な予備品としておいているのでしょうか。

Rimg1471そして車両展示をみながら道路沿いの線路際へ。ちょうど洗車体験の223系が戻ってきましたが・・・行き先がなんと新快速(赤) 岡山www新幹線に負けじと130キロ運転で岡山を目指すそうです。

Rimg1475反対側を見ると行き先が変わっており行き先がァ新快速安土になっていました・・・

Rimg1482線路沿いを進むと・・・前面貫通扉がふさがれている223が居ました。なにもなかったことにしよう~

Rimg1478
最後にピットを1枚。広いですね~さすがはJR!!といった感じです。

そして一行は帰り道三宮周辺や元町で行われているぽちフェスティバルに行くため高速を途中で降りてぐるぐる回って結局三宮の外れに車をとめて模型めぐりをしました。

Rimg1496ぽちフェスで収穫したのはこの通り。北総シーフラ、クロポ京急700、ジャンクDD51.

最後に三宮の序、歩歩に寄って帰りました。

ご参加の方々、本当にお疲れ様でした。

以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

GM東急1000系を作る その1

さきほど網干から帰ってきたところです・・・一般公開の様子は後日紹介します~

さて、来年に渋谷から副都心線とつながる東急東横線ですが、日比谷線直通もなくなり18m車乗り入れである東急1000系ももうすぐ終わりますね・・

伊賀鉄よりも本家で走ってる姿のほうがかっこいいと思ったのでこのキット・・・買っちゃいました。

Rimg1402再生産の塗装済みキット、東横線貫通8両の1000系です。

完成品で値段が上がり作る楽しみを奪い取られる前にこのキットを確保・・・基本セットはジョーシン、増結は通販で揃えました。

そして中身を開けて・・・車体だけ開封。

Rimg1404箱から出して8両を組み替えて車番をふって終了w

今後ディテールアップとして正面窓の枠を黒く塗ってみる予定です。(201系の側面窓の黒枠を塗る感じです)

続く~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »