« いまさら導入記その2 都営10-300形 | トップページ | 塩浜、三岐、赤ホキ、養老撮影記 »

2013年3月13日 (水)

近鉄車の床下更新やウェザリングを進めています。

どうもどうも・・・

最近一行に完成するものがあらず、ネタが尽きてしまったのですが・・・

模型で近鉄の車両を所有して約10年ほどがたっております。作り始めた頃の車両は出来が悪く、とてもじゃありませんがレンタルレイアウトで走らせるのが恥ずかしくて最近作った車両を持参してしまいます。

Rimg0049_2


ということで・・・未塗装キットから作った車両はオーバーホール、塗装済みキットの車両は塗装手直しを行おうと思います。

そして出来る範囲で床下のウェザリングを塗装で行っていきます。

未塗装キットの編成は今GM完成品に流行の標準ABCの床下がついている車両を一斉更新。バルクパーツの12200系の床下よりそろばん抵抗器や制御器周辺、MGやサイリスタが再現された近鉄旧Aパーツに交換します。

現在工事完了したのは、W42、X11のみ。

Rimg0051そして全車対象のウェザリングはエアブラシによる塗装で、タミヤのフラットブラウンを少量で細かく吹きつけて汚します。試験的にVX01、VW42、VG23、W42、X11で行いました。

新造の合間に少しずつ行っていく方針です・・・

ここからは余談と計画

・阪堺のBトレを買ってみました~塗装は良くてよく似てて文句なしな製品です。でも実車のパンタの舟体が1つしかないので市販パーツが近似のものすらないという罠・・・もしかして8個パンタの改造しろとでも言うのでしょうかw

・近鉄車も新たに新造を開始!!屋根が3両平たく、1両だけ丸い4両と平屋根2両です。

・東武10000系のキット(+中間車のバルク1両)と阪急ミンデン台車、阿波座の2段配管パーツを買ってきました。何が出来るかはお楽しみ~将来的には4両2本で朝夕の重連に・・・

以上~ありがとうございました。

|

« いまさら導入記その2 都営10-300形 | トップページ | 塩浜、三岐、赤ホキ、養老撮影記 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1330012/50749758

この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄車の床下更新やウェザリングを進めています。:

« いまさら導入記その2 都営10-300形 | トップページ | 塩浜、三岐、赤ホキ、養老撮影記 »